ゲーミングモニター

273CQRX-QD、Optix MAG245R2|MSI高画質ゲーミング液晶

MSIより、量子ドット技術を採用した「MPG ARTYMIS 273CQRX-QD」、およびIPSパネルを採用した「Optix MAG245R2」のゲーミングモニター2機種が登場。

現在の価格はそれぞれ、8万9800円、3万2800。

抜群の臨場感「MPG ARTYMIS 273CQRX-QD」

主な特徴

  • 量子ドット技術を採用
  • 最大240Hzリフレッシュレート
  • 27インチ湾曲/WQHD

「MPG ARTYMIS 273CQRX-QD」は、湾曲パネルと量子ドット技術を採用した27型ゲーミングモニター。

DCI-P3カバー率95%という優れた色精度を実現し、鮮やかで彩度高い「QD Premium Colerモード」の搭載で、思わず息をのむ映像体験が可能だとしている。

画面の湾曲率は1000Rとなっており、人間の視野とほぼ同じカーブを描くため、画面端が視界に自然と入り込むことで圧倒的な没入感をうたう。

最大リフレッシュレートは240Hzで応答速度は1ms、滑らかな映像を残像感なく表示することから、FPSのような速いゲームで有利に戦える。

解像度はWQHDをサポートしており、フルHDよりも高精細で、広い表示領域が特長。

240Hz/WQHDを快適に動かすには高性能なPCが必要になるものの、画質・ゲーミング性能ともにハイスペックな1台となっている。

「MPG ARTYMIS 273CQRX-QD」主なスペック

■画面
・パネルサイズ:27インチ
・アスペクト比:16:9
・最大解像度:WQHD(2560×1440)
・リフレッシュレート:240Hz
・応答速度:1ms(MPRT)
・パネル種類:VA
・表面タイプ:ノングレア
・画素ピッチ:0.2331×0.2331(mm)
・色域:sRGBカバー率99%、AdobeRGBカバー率93%、DCI-P3カバー率95%
・最大表示色:約10億7300万色
・視野角:178°(H)/178°(V)
・パネル表面曲率:1000R
・輝度:400(ピーク時530)
・コントラスト比:3000:1
■消費電力
・使用時:32W
・スタンバイ時:0.5W
■入出力端子
・HDMI 2.0b×2
・DisplayPort 1.2a×1
・USB Type-C(DPAlt mode)×1
・USB 2.0 Type-A(USB ハブ)×2
・USB 2.0 Type-B(PC接続用)×1
・ヘッドホン出力×1
■サイズ・重量
・本体サイズ:607.08×260.88×529.32(mm)
・本体重量:約6.6kg
■電源
・電源タイプ:120W ACアダプタ
・電源入力:100~240V、50/60Hz
■走査周波数
・91.2~386.2KHz(H)/48~240Hz(V)
■スタンド機能
・上下角度調節(チルト):-5°~20°
・高さ調節:0~100(mm)
・左右角度調整(スイベル):-30°~30°
■映像端子:最大解像度/リフレッシュレート
・DP:2560×1440/240Hz
・HDMI:2560×1440/144Hz

鮮やかで滑らかなIPS液晶「Optix MAG245R2」

主な特徴

  • 高速IPSパネル
  • 最大170Hzリフレッシュレート
  • 23.8インチ/フルHD

「Optix MAG245R2」は、23.8インチのIPSパネルを採用したゲーミング液晶で、178°という視野角の広さでどこから見ても鮮やかな映像を表示する。

応答速度は1msを実現、素早く動く物体も残像感なくクリアに表示することで、ゲームでの優位性を高めた。

リフレッシュレートはオーバークロック設定で最大170Hz、HDMI接続の場合は144Hzまでに対応。

次世代ゲーム機でのフルHD/120Hzサポートをうたっており、PS5でもスムーズな画面で、思う存分ゲームを楽しめることが特長だ。

スタンドは高さ・角度・左右・回転機能を備えており、好みの位置に固定できるため、長時間でも快適なプレイが可能。

全体が見やすいサイズのため、スピード重視のゲームでも反応がしやすく、様々なジャンルのゲームで使いやすいモニターとなっている。

「Optix MAG245R2」主なスペック

■画面
・パネルサイズ:23.8インチ
・アスペクト比:16:9
・最大解像度:フルHD(1920×1080)
・リフレッシュレート:165Hz(オーバークロック設定170Hz)
・応答速度:1ms(MPRT)
・パネル種類:IPS
・表面タイプ:ノングレア
・画素ピッチ:0.2745×0.2745(mm)
・色域:sRGBカバー率99.37%、DCI-P3カバー率81.62%
・最大表示色:約1670万色
・視野角:178°(H)/178°(V)
・輝度:250
・コントラスト比:1000:1
■消費電力
・使用時:22W
・スタンバイ時:0.5W
■入出力端子
・HDMI 1.4b×2
・DisplayPort 1.2a×1
・USB 2.0 Type-A(USB ハブ)×2
・USB 2.0 Type-B(PC接続用)×1
・ヘッドホン出力×1
■サイズ・重量
・本体サイズ:540.3×233.7×385.8(mm)
・本体重量:約5.7kg
■電源
・電源タイプ:45W ACアダプタ
・電源入力:100~240V、50/60Hz
■走査周波数
・30~100KHz(H)/48~170Hz(V)
■スタンド機能
・上下角度調節(チルト):-5°~20°
・高さ調節:0~130(mm)
・左右角度調整(スイベル):-45°~45°
・画面回転(ピボット):-90°~90°
■映像端子:最大解像度/リフレッシュレート
・DP:1920×1080/170Hz
・HDMI:1920×1080/144Hz

まとめ

「MPG ARTYMIS 273CQRX-QD」および「Optix MAG245R2」は、高速・高画質なパネルを採用しており、速さにも画質にもこだわりたい人向けのゲーミングモニターだ。

興味のある方はぜひ一度、チェックしてみてはいかがだろうか。

関連記事
【2022年最新】おすすめ人気ゲーミングモニター30選|選び方も解説

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングモニター
-, ,