当サイトには広告が含まれます PCモニター

「27UP850N-W」レビューまとめ|特徴&スペック解説

「27UP850N-Wはどんなモニター・ディスプレイ?機能やスペックについて知りたい🤔

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 「27UP850N-W」の特徴とスペック情報
  • 「27UP850N-W」の基本仕様まとめ

この記事では、LG(エルジー)製「27UP850N-W」の特徴や基本仕様をまとめています。

また、搭載する機能・技術の解説もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読めば、どんな製品かサクッと理解できます!

27UP850N-Wの特徴

ポイント

  • 27インチのIPSパネル
  • 3840×2160解像度
  • DCI-P3 95%の高い色再現性

「27UP850N-W」は、4K解像度に対応した27インチの液晶モニター。パネルはIPSで、色彩豊かな表現によって、ビジネスからゲーミングまで幅広い用途に活用できます。

色域は、DCI-P3 95%をカバーしており、画像の色を忠実に再現することが可能です。また、DisplayHDR 400をサポートするため、リアリティのある映像を楽しめます。

映像入力は3系統で、USB-Cは90W給電に対応。さらに、高さ調整や回転機能を備えたエルゴノミックスタンドにより、長時間の快適な視聴を実現することが特徴です。

27UP850N-Wの主なスペック

パネルサイズ27インチ
パネルタイプIPS
解像度3840×2160
リフレッシュレート最大60Hz
視野角178゚(水平)/178゚(垂直)
輝度400cd/m2
コントラスト比1200:1
応答速度5ms (GTG Faster設定時)
最大表示色約10.7億色
色域DCI-P3 95%
HDRDisplayHDR 400
スピーカー5W+5W(ステレオ)
サイズ614×459~569×239mm
重量4.1kg
接続HDMI×2、DP、USB Type-C
USB、ヘッドホン出力
スタンド調整機能チルト、高さ、回転
消費電力標準値44W

主なパッケージ内容物

  • モニター本体
  • スタンド一式
  • HDMIケーブル(1.5m)
  • AC-DCアダプタ
  • ケーブルホルダー
  • DisplayPortケーブル(1.5m)
  • 電源コード(1.5m)
  • クイックセットアップガイド
  • USB Type-Cケーブル(1.5m)

27UP850N-Wの基本仕様

「27UP850N-W」の基本仕様をチェックしていきます。

デザイン

スタンド付きサイズは、614×459~569×239mm。

スタンド無しサイズは、614×364×45mm。

重量は、スタンド付きで5.9kg、スタンド無しで4.1kgとなっています。

ディスプレイ

パネル

パネルの種類は、IPS(In Plane Switching)です。

発色がよく、178°の広い視野角を持つので、斜めから見ても色がほとんど変化しません。

なので、角度をつけるサブモニターやマルチモニターに適しています。

サイズ・解像度

画面サイズは27インチで、24インチ前後よりも迫力があります。

解像度は4Kで、フルHDの4倍の表示領域を誇るため、作業効率が大幅アップ。

また、4K動画や映画では、映像の細かな部分までクリアに再現できます。

色域

色域はDCI-P3 95%で、一般的なPCモニターとしては優秀な性能です。

色の再現性が高いので、苦手なジャンルがありません。

さまざまなデスクワークをこなし、正確な色を求められるクリエイティブ作業にも活躍します。

機能&技術

90W給電のUSB Type-C

USB Type-C接続では、最大で90Wの電力を供給できます。

このため、ノートPCのディスプレイ出力・データ転送・充電がケーブル1本で可能になり、非常にスッキリとした配線に。

ただし、接続機器がUSB Power Deliveryに対応している必要があるので、注意しましょう。

DisplayHDR 400

HDR機能として、DisplayHDR 400をサポートします。

HDR有効時は、従来のSDRに比べ、表現できる明るさの幅が広がります。

これにより、映画などのHDRコンテンツでは、臨場感あふれる映像を楽しめます。

ゲーミング機能

同期機能のFreeSyncを備え、スムーズなゲームプレイを実現します。

さらに、低遅延機能のDASモードや暗い場面を見やすくするブラックスタビライザーを搭載。

各種ゲーミング機能により、スピード感あるゲームにも対応できます。

スタンド機能

付属のスタンドは、チルト・高さ調整・回転が可能です。

画面を自分に合った位置に固定できるので、長時間でも、疲れにくい環境を確保できるでしょう。

また、VESAマウント付きなので、モニターアームの取り付けもOKです。

モニターアームを使用すれば、より自由自在な位置調整を行えます。

入出力端子

入力端子

映像端子は、HDMI×2・DisplayPort・USB Type-Cで、3系統あります。

端子の数が多く、接続方法も豊富なので、複数のデバイスを同時に接続しておけます。

さらに、便利なUSBハブを搭載するので、USB Type-C接続時はマウスやキーボードを使うことが可能です。

出力端子

出力端子には、ヘッドホン出力を装備します。

内蔵スピーカーだけでなく、お気に入りの外部スピーカーやヘッドホンでも音声を再生できます。

価格

現在価格は、6万4000円台。

Amazon.co.jpの限定モデルとして、販売されています。

まとめ

「27UP850N-W」は、4K×IPSパネルによって、高画質の動画やゲームを楽しめることが特徴です。

圧倒的な表示領域で、抜群の作業効率を誇るため、仕事の生産性も爆上がり。

USB-Cを利用する人向けではあるものの、1台でマルチな用途に活用できるので、興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
【安い】PCモニターおすすめ10選!選び方も解説【2024年版】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-PCモニター
-