当サイトには広告が含まれます PCモニター

「34WP85CN-B」レビューまとめ|特徴&スペック解説

「34WP85CN-Bはどんなモニター・ディスプレイ?機能やスペックについて知りたい🤔

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 「34WP85CN-B」の特徴とスペック情報
  • 「34WP85CN-B」の基本仕様まとめ

この記事では、LG(エルジー)製「34WP85CN-B」の特徴や基本仕様をまとめています。

また、搭載する機能・技術の解説もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読めば、どんな製品かサクッと理解できます!

34WP85CN-Bの特徴

ポイント

  • 34インチのIPSパネル
  • 3440×1440解像度
  • 曲面型ウルトラワイド

「34WP85CN-B」は、1900Rのカーブを描く、34インチのウルトラワイド液晶。アスペクト比は21:9、解像度は3440×1440をサポートし、抜群の作業効率を実現します。

パネルはIPSで、DCI-P3 95%の広色域を誇り、よりリアルな映像表現が可能です。また、MaxxAudio採用の7Wスピーカーを内蔵するため、臨場感ある動画を楽しめます。

3系統の豊富な映像入力を備え、USB Type-Cは90Wの給電に対応。高さ調整機能や目に優しい機能を搭載しており、長時間の快適な視聴環境を手にできることが特徴です。

34WP85CN-Bの主なスペック

パネルサイズ34インチ
パネルタイプIPS/1900R
解像度3440×1440
リフレッシュレート最大75Hz
視野角178゚(水平)/178゚(垂直)
輝度300cd/m2
コントラスト比1000:1
応答速度5ms (GTG Faster設定時)
最大表示色約10.7億色
色域DCI-P3 95%
HDRHDR10
スピーカー7W+7W(ステレオ)
サイズ814×461~571×260mm
重量6.3kg
接続HDMI×2、DP、USB Type-C
USB、ヘッドホン出力
スタンド調整機能チルト、高さ
消費電力標準値42W

主なパッケージ内容物

  • モニター本体
  • スタンド一式
  • 電源コード(1.5m)
  • AC-DCアダプタ
  • HDMIケーブル(1.5m)
  • DisplayPortケーブル(1.5m)
  • USB Type-Cケーブル(1.5m)
  • クイックセットアップガイド

34WP85CN-Bの基本仕様

「34WP85CN-B」の基本仕様をチェックしていきます。

デザイン

スタンド付きサイズは、814×461~571×260mm、重量は8.2kg。

スタンド無しサイズは、814×359×90mm、重量は4.4kg。

液晶部は、三辺フレームレスデザインであり、没入感が高まります。

ディスプレイ

パネル

パネルの種類は、IPS(In Plane Switching)になります。

発色がよく、色鮮やかな画質なので、苦手なジャンルがありません。

また、視野角が水平垂直で178°あり、どこから見ても鮮明に映し出せます。

サイズ・解像度

画面サイズは34インチ、解像度は3440×1440です。

横幅の広いウルトラワイドなので、複数のウィンドウを並べて表示でき、デスクワークの生産性が爆上がり。

また、動画や映画では、迫力満点の映像を楽しめます。

応答速度

応答速度は、Faster設定時で、高速の5ms(GTG)まで改善できます。

応答速度が速くなるほど、映像のブレが抑えられ、よりクッキリと表示されます。

これにより、ビデオ会議やオンライン授業など、動きのあるシーンも快適な視聴が可能です。

機能&技術

90W給電のUSB Type-C

USB Type-C接続では、最大で90Wの電力を供給できます。

ノートPCの場合、ディスプレイ接続・データ転送・充電がケーブル1本で行えるので、見た目もすっきり。

ただし、接続機器がPower Deliveryに対応している必要があるので、注意しましょう。

フリッカーセーフ&ブルーライト軽減モード

フリッカーは、液晶で発生するチラつきのことです。

フリッカーセーフは、このチラつきを抑制するので、目や身体への負担を低減します。

さらに、ブルーライト軽減モードを搭載するので、眼精疲労対策に役立ちます。

HDR10

HDR機能として、HDR10に対応します。

HDR有効時は、従来のSDRに比べ、表現できる明るさの幅が広がります。

このため、映画などのHDRコンテンツでは、リアリティある映像体験が可能です。

入出力端子

入力端子

映像端子は、HDMI×2・DisplayPort・USB Type-Cの3系統。

接続方法が豊富に用意されているので、さまざまなデバイスで利用できます。

また端子数も多く、複数の機器を同時に接続しておけるため、ケーブルを抜き差しする手間が省けます。

出力端子

出力端子には、ヘッドホン出力を装備します。

内蔵スピーカーだけでなく、お気に入りの外部スピーカーやヘッドホンからも、音声を再生可能です。

スタンド機能

付属のスタンドには、チルト、および高さ調整機能があります。

自分に合った位置に固定しやすいので、長時間でも、疲れにくい環境を確保できるでしょう。

さらに、VESAマウント付きなので、モニターアームの取り付けもOKです。

モニターアームを使用すれば、さらに自由自在な位置調整を行えます。

価格

現在価格は、90,000円前後。

Amazon.co.jpのほか、各オンラインショップにて販売されています。

まとめ

「34WP85CN-B」は、34インチ×曲面ウルトラワイドによって、大迫力の映像を楽しめることが特徴です。

IPSパネルのため幅広い用途に対応し、3440×1440の広大な作業領域で、生産性も大幅アップ。

大型なので広い設置スペースを必要としますが、仕事でも遊びでもワンランク上の環境を実現するので、興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
【安い】PCモニターおすすめ10選!選び方も解説【2024年版】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-PCモニター
-