ゲーミングデバイス

バウヒュッテ「G-370」レビューまとめ【ゲーミングチェア】

「G-370はどんなゲーミングチェア?機能やスペックについて知りたい。」

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • G-370の特徴とスペック情報
  • G-370の基本仕様まとめ

この記事では、バウヒュッテ製「G-370」の特徴や基本仕様をまとめています。また搭載する機能・技術の解説もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

Bauhutte G-370の特徴

■G-370(ファブリックタイプ)

■G-370PU(PUレザータイプ)

G-370の特徴

  • ファブリックorPUレザー
  • 3層構造の座部クッション
  • 大型ランバーサポートクッション

「G-370」は、ソファのような座り心地を謳うポケットコイル内蔵のゲーミングチェア。ファブリックとPUレザーの2タイプが用意されており、部屋の雰囲気や好みに合わせて選べます。

前モデル「G-350」に比べ、リクライニング機能が最大135°から最大150°に強化。またランバーサポートは、スクエア型のビッグクッションに進化し、腰をしっかりと支えられる仕様です。

座面には、120mmの分厚い3層構造クッションを採用。より型崩れしにくく、お尻に優しいふんわりとした座り心地を実現しているため、長時間でも快適なゲームプレイを楽しめます。

G-370の主なスペック

カラーブラック、ホワイト、ブラウン
サイズ約695×700(700~1220)×1120mm
座部の高さ:約430mm
アームレスト伸縮幅:75mm
構造部材背もたれ部・座部:金属フレーム(スチール)
アームレスト:ポリウレタン、ポリプロピレン、ナイロン、グラスファイバー、金属(スチール)
脚部:ナイロン、グラスファイバー
キャスター:ナイロン、カーボンファイバー、ポリプロピレン、金属(スチール)
座受金属部:金属(スチール)
ガスシリンダー:金属(スチール)
表面加工ガスシリンダー:浸炭処理
アームレスト:エポキシ樹脂粉体塗装
耐荷重100kg
張り材背もたれ部・座部・アームレスト:ポリエステル(G-370)、ポリウレタン(G-370PU)
クッション材ウレタンフォーム

G-370の基本仕様

Amazon商品リンク

「G-370」の基本仕様をチェックしていきます。

主なパッケージ内容物

内容物

  • キャスター×5
  • 脚部
  • ガスシリンダー
  • ランバーサポート
  • 座受金属部
  • 座部
  • 背もたれ部
  • アームレスト
  • カバー(左)
  • カバー(右)
  • ボルト大×4
  • ボルト中×10
  • ボルト小×2
  • キャップ×2
  • 六角レンチ大
  • 六角レンチ小

デザイン

サイズは、幅が約695mm、 奥行700~1220mm、 高さ1120~1180mm。

座部の高さは約430~490mmなので、身長が低めの人でも使いやすい設計です。

耐荷重は100kg。カラーは、ブラック・ホワイト・ブラウンの3パターンを展開しています。

素材

新モデルの「G-350」では、素材感が異なる以下の2タイプから選べるようになりました。

■ファブリックタイプ(G-370)

あたたかな風合いで、肌触りがやさしく蒸れにくい。

■PUレザータイプ(G-370PU)

やわらかなツヤ感で、汚れても布拭きでき、手入れが簡単。

座面

座部には、16個のポケットコイル・ウレタンフォーム・ポリコットンによる3層構造クッションを採用。

さらに新モデルでは、ウレタンの成形方法を見直したことでよりグレードがアップし、ソファのようなふかふかとした座り心地を実現しています。

なお、張り材はファブリックタイプがポリエステル、PUレザータイプはポリウレタンとなっています。

アームレスト

「G-370」では新アームレストを搭載しており、床から60~67cmの範囲で昇降可能です。

また、前後のスライド可動にも対応。内部にはウレタンクッションを備え、ゲーム中の腕を優しくサポートします。

ランバーサポート

ランバーサポートとして、スクエア型のビッグクッションを付属。前モデルからサイズが大きくなったことで、より広範囲で腰を支えます。

デザイン性も高く、シンプルで落ち着いた印象が特徴。チェアに載せることはもちろん、単品使いにも活用できます。

リクライニング機能

リクライニング機能は最大150°で、前モデルの135°より、さらに深く倒せるようになりました。

ゲームや仕事の休憩中など、ふかふかの背もたれに身体を預けて、ゆったりとリラックスできます。

ロッキング機能

オン/オフ切替式のロッキング機能を搭載しており、ロッキング角度は15度に対応。

ゆりかごのように心地よくシートを傾けできるので、くつろぎタイムにぴったりです。

まとめ

「G-370」は、前モデルのG-350をベースに、各機能をアップグレードした次世代モデルのゲーミングチェアです。

特に、座面クッション・アームレスト・ランバーサポートを強化していることが特徴。

選べる2タイプで好みや部屋にマッチしやすいので、より快適なゲーミング環境を手に入れたい人は、ぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
【2023年最新】おすすめの人気ゲーミングモニター31選&選び方

続きを見る

【Amazon】でお得に買い物をする方法!

チャージタイプのAmazonギフト券なら、5000円以上の現金チャージをするたびに最大2.5%のポイントが貯まるのでおすすめ!

支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが可能。ポイント率は、チャージ金額や通常・プライム会員によって変わるので活用しよう!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonギフト券「チャージタイプ」を見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングデバイス
-,