ゲーミングキーボード ゲーミングデバイス

G413テンキーレス「G413TKLSE」ほか1機種レビュー

2022年9月5日

ロジクールより、タクタイルメカニカルスイッチを採用したゲーミングキーボード、テンキーレス版「G413TKLSE」とフルサイズ版「G413 SE」が発売中。

この記事では、各ゲーミングキーボードの特長と、主なスペックについて解説していきます。

テンキーレス G413TKLSE レビュー

G413TKLSE 主な特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 形状:テンキーレスモデル
  • スイッチ:タクタイルメカニカルスイッチ

「G413TKLSE」は、有線ゲーミングキーボード「G413」のテンキーレスモデル。フルサイズよりも省スペースなので、マウスをより自由に操作できます。

スイッチ部には、ゲーミンググレードのタクタイルメカニカルスイッチを搭載。高速反応を謳うことから、FPSなど競技性の高いゲームに理想的です。

また6キーロールオーバーに対応しているので、6個のキーまでは同時に押しても認識可能なことから、複雑なキー入力に対応できることも特徴。

さらにアンチゴースティング機能でキーの誤入力を防ぐため、激しい操作でも完全なコントロールを実現し、スムーズで快適なゲームプレイを楽しめます。

トップケースには、航空機グレードのアルミニウム合金を採用。さらに、キーキャップはPBT素材であり、ゲーミング向けの優れた耐久性を備えています。

G413TKLSE 主なスペック

  • 本体サイズ:長さ355mm、幅127mm、高さ36.3mm
  • 重量:650g
  • ケーブル長:1.8m
  • スイッチ:タクタイル
  • アクチュエーションポイント:1.9mm
  • 押下圧:50g
  • キーストローク:4.0mm
  • 接続タイプ:USB 2.0
  • バックライト:白色、キーライトごと
  • 6キーロールオーバー
  • アンチゴースティング
  • PBTキーキャップ
  • アルミニウム製トップケース
  • 保証:2年間
  • 要件:USB 2.0ポート
  • 対応プラットフォーム:Windows10以降、macOS X 10.14以降

フルサイズG413 SE レビュー

G413 SE 主な特徴

  • 接続方法:USB有線
  • 形状:フルサイズ
  • スイッチ:タクタイルメカニカルスイッチ

「G413 SE」は、G413のフルサイズ版ゲーミングキーボード。数字入力の多い人や、あまりマウスを動かさない人には、こちらのモデルがおすすめです。

基本スペックはテンキーレスモデルとほぼ同じで、タクタイルメカニカルスイッチを採用し、6キーロールオーバーとアンチゴースティング機能を搭載。

本体サイズは435mm×127mm×36.3mmで、テンキーレスモデルに比べると横の長さがに80mmほど広くなっており、重さは130g増加しています。

バックライトには、ワンカラーのシンプルな白色LEDを装備。キーの鮮明度を強化しつつ、すっきりとしたデザインでゲームに集中することができます。

また、日本語配列なので、一般的なキーボードに慣れている人も安心。ゲームだけでなく、仕事や普段使いにも幅広く活用できるスペックとなっています。

G413 SE 主なスペック

  • 本体サイズ:長さ435mm、幅127mm、高さ36.3mm
  • 重量:780g
  • ケーブル長:1.8m
  • スイッチ:タクタイル
  • アクチュエーションポイント:1.9mm
  • 押下圧:50g
  • キーストローク:4.0mm
  • 接続タイプ:USB 2.0
  • バックライト:白色、キーライトごと
  • 6キーロールオーバー
  • アンチゴースティング
  • PBTキーキャップ
  • アルミニウム製トップケース
  • 保証:2年間
  • 要件:USB 2.0ポート
  • 対応プラットフォーム:Windows10以降、macOS X 10.14以降

G413TKLSE、G413 SE 主な比較

G413TKLSEG413 SE
接続USB有線USB有線
スイッチタクタイルタクタイル
形状テンキーレスフルサイズ
サイズ355×127×36.3mm435×127×36.3mm
重量650g780g
現在価格9900円前後1万1000円前後

G413TKLSE、G413 SE:レビューまとめ

「G413TKLSE」と「G413TKLSE」は、ゲーミンググレードのメカニカルスイッチと航空機品質の素材を採用し、応答性と耐久性に優れることが特徴です。

プレイスタイルに合わせてテンキーレスとフルサイズを選べるので、スピード感あるゲームを存分にプレイしたい人は、ぜひチェックしてみてください。

関連記事
【2022年最新】おすすめゲーミングキーボード15選&選び方

続きを見る

【Amazon】でお得に買い物をする方法!

チャージタイプのAmazonギフト券なら、5000円以上の現金チャージをするたびに最大2.5%のポイントが貯まるのでおすすめ!

支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが可能。ポイント率は、チャージ金額や通常・プライム会員によって変わるので活用しよう!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonギフト券「チャージタイプ」を見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングキーボード, ゲーミングデバイス
-,