当サイトには広告が含まれます ゲーミングモニター

【比較】各ゲーミングモニターで消費電力は大きく違う?サイズ別まとめ

「ゲーミングモニターによって、消費電力に大きな違いはある?」
「高性能ゲーミングモニターは、電気代も高いのかな。」

この記事では、そんな人に向けて、売れ筋モデルのカタログスペックに表記された消費電力をまとめてご紹介。

画面サイズごとに主要スペックも記載しているので、ゲーミングモニターの消費電力が気になる人は、ぜひ参考にしてみてください。

各ゲーミングモニターで消費電力は大きく違う?

結論から言えば、今回調べたゲーミングモニターのカタログスペックをまとめた結果、消費電力の最小と最大は以下の通り。

  • 最小消費電力:14.6W(ONモード時)
    製品:23.8インチ、Dell G2422HS(最大消費電力は40W)
  • 最大消費電力:200W(最大時)
    製品:34.18インチ、Dell ALIENWARE AW3423DW(ONモード時は42.3W)

最小値と最大値ともにDell製ゲーミングモニターで、画面サイズが大きく違うものの、その差は「185.4W」でした。

各ゲーミングモニターで電気代はどれくらい変わる?

まとめた消費電力はあくまでカタログスペックなので、常に最小値や最大値で稼働するとも考えにくいですが、目安の電気代を計算してみたいと思います。

計算には、各種計算に便利なウェブツールを公開しているサイト「testpage.jpの電気代計算ツール」を使用。

仮に1年間、今回の最小と最大消費電力だったゲーミングモニターを毎日3時間使って、「東京電力」を利用した場合の結果が以下の通り。

消費電力(W)1日の使用時間使用日数電力供給会社電気代(目安)
14.6W3時間365日東京電力423.34円
200W3時間365日東京電力5,799.12円

年間で計算すると、結構な差になるんですね。

とはいえ、使い方次第で消費電力は変わりますし、電力会社によってそもそも料金が違うので上記の電気代は目安になります。

より正確な消費電力を知りたい人は、下記のような「ワットチェッカー」で調べてみるのもおすすめです。

サイズ別ゲーミングモニターの消費電力&スペック

ここからは、売れ筋ゲーミングモニターのカタログに表記された「消費電力&スペック」をサイズ別にご紹介。

24インチ前後のゲーミングモニター

最大48W、通常使用時32.6W|IODATA EX-LDGC243HDB

画面サイズ23.8インチ
画面タイプADS
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート165Hz
HDRHDR10

消費電力は標準32.6W、最大48W。

144Hzリフレッシュレートと、応答速度1msのIPSパネルで現在2万円台ですし、初心者やコスト重視の人におすすめです。

最大40W、ONモード時14.6W|Dell G2422HS

画面サイズ23.8インチ
画面タイプIPS
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート165Hz
HDR-

ONモード時では、今回調べたモニターの中では最小の消費電力。

スピーカーは非搭載ですが、165Hzリフレッシュレート対応で、滑らかな表示が可能です。

最大/標準45W|BenQ ZOWIE XL2411K

画面サイズ24インチ
画面タイプTN
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート144Hz
HDR-

表記スペックの消費電力は45W。

競技性を重視したゲーミングモニターなので、FPSなど速いゲームで反応速度やエイミング高めたい人におすすめです。

最大40W、標準32W|BenQ ZOWIE XL2546K

画面サイズ24.5インチ
画面タイプTN
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート240Hz
HDR-

消費電力は最大40W、標準32W。

240Hz対応のeスポーツ向けモデルで、残像軽減機能「DyAc+」によって、特に高速なゲームでの優位性を高めています。

最大47W、標準18W|BenQ MOBIUZ EX2510S

画面サイズ24.5インチ
画面タイプIPS
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート165Hz
HDRHDR10

消費電力は最大47W、標準18W。

独自の「HDRi技術」と「treVolo内蔵スピーカー」の搭載によって、高画質・高音質を実現していることが特長です。

ONモード時18.5W|Dell ALIENWARE AW2524HF

画面サイズ24.5インチ
画面タイプFast IPS
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート500Hz
HDRHDR10

最大500Hzリフレッシュレート対応の超高速モニターで、消費電力はONモード時で18.5Wと低め。

HDMI接続の場合、255Hzまでなので注意しましょう。

27インチ前後のゲーミングモニター

使用時37W|MSI Optix MAG274QRF-QD

画面サイズ27インチ
画面タイプRAPID IPS
解像度2560×1440
最大リフレッシュレート165Hz
HDR対応

消費電力は使用時37W。

量子ドット技術を採用したWQHDモニターで、DCI-P3カバー率97%の広色域によって、よりリアルな映像表現を可能にしています。

最大70W、標準29W|BenQ MOBIUZ EX2710Q

画面サイズ27インチ
画面タイプIPS
解像度2560×1440
最大リフレッシュレート165Hz
HDRDisplayHDR 400

消費電力は使用時29W。

27インチのWQHDゲーミングモニターで、ワンランク上の画質を実現し、treVoloオーディオシステムで高品質のサウンドを楽しめます。

最大34W、標準値32W|LG UltraGear 27GN60R-B

画面サイズ27インチ
画面タイプIPS
解像度1920×1080
最大リフレッシュレート144Hz
HDRHDR10

フルHD/144Hzの初心者にも使いやすいスペックで、消費電力は最大34W、通常値で32W。

DAS(Dynamic Action Sync)モードを搭載しており、映像処理を高速に行うことで、遅延を最小限に抑えます。

最大110W、通常使用時42.4W|IODATA EX-GCU271HXAB

画面サイズ27型ワイド
画面タイプAHVA
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート160Hz
HDRDisplayHDR 400

4K/160Hz対応のゲーミングモニターで、通常使用時の消費電力は42.4W。

HDMI×2・DisplayPort・USB Type-Cの3系統入力のほか、便利なUSBハブもあり、抜群の接続性を備えています。

32インチ前後のゲーミングモニター

使用時52W|ASUS ROG Swift PG32UQ

画面サイズ32インチ
画面タイプIPS
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 600

消費電力は使用時52Wで、HDMI 2.1搭載の4K/144Hzゲーミング液晶。

量子ドット技術と、HDR600サポートによって、臨場感あふれるゲームを楽しめます。

最大160W、標準48W|BenQ MOBIUZ EX3210U

画面サイズ32インチ
画面タイプIPS
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 600

4K/144HzとHDR600をサポートする32型モニターで、HDRi技術やtreVoloスピーカーによって、究極のゲーム体験を謳っています。

消費電力は最大で160W。

使用時42W|MSI Optix MPG321UR-QD

画面サイズ32インチ
画面タイプIPS
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 600

消費電力は使用時42W。

量子ドット技術を採用した4K/144Hz液晶で、「KVMスイッチ機能」を利用すれば、4台のPC間でUSB機器を共有することが可能です。

最大140W|GIGABYTE M32U

画面サイズ31.5インチ
画面タイプSuper Speed IPS
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 400

「Super Speed IPS技術」によって、1msの応答速度と144Hz駆動に対応した4Kモニター。

便利なHDMI 2.1とUSB-C装備で、消費電力は最大140Wになります。

最大121W、ONモード時33.7W|Dell G3223Q

画面サイズ32インチ
画面タイプFast IPS
解像度3840×2160
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 600

1ms応答速度、および144Hzリフレッシュレートを備えた4Kゲーミングモニター。

最大消費電力は121Wで、高画質と高速描写の両立によって、ゲームのポテンシャルを高く引き出します。

ウルトラワイドゲーミングモニター

最大90W、ONモード時30W|Dell S3422DWG

画面サイズ34インチ
画面タイプVA曲面
解像度3440×1440
最大リフレッシュレート144Hz
HDRDisplayHDR 400

34インチの曲面パネルを搭載したウルトラワイド液晶で、3440×1440の解像度と144Hz対応で、臨場感あふれるゲームが楽しめます。

消費電力は最大90W。

最大45W、標準時42W|LG 34WP65C-B

画面サイズ34インチ
画面タイプVA曲面
解像度3440×1440
最大リフレッシュレート160Hz
HDRHDR10

消費電力は最大45W。

34型の曲面ウルトラワイドで、黒画面を挿入する残像軽減機能「1ms Motion Blur Reduction」があり、ゲームを有利に展開できます。

最大200W、ONモード時42.3W|Dell ALIENWARE AW3423DW

画面サイズ34.18インチ
画面タイプQuantum Dot OLED
解像度3440×1440
最大リフレッシュレート175Hz
HDRDisplay HDR True Black 400

量子ドット技術と有機EL搭載のウルトラワイドで、0.1msの超高速応答と、DCI-P3 99.3%の超広色域を実現。

ハイスペックですが、消費電力も最大で200W。

ゲーミングモニターの消費電力&スペック一覧

表にまとめると、以下の通り。

■24インチ前後

製品名消費電力スペック
EX-LDGC243HDB最大48W、通常使用時32.6WフルHD/165Hz
G2422HS最大40W、ONモード時14.6WフルHD/165Hz
XL2411K最大/標準45WフルHD/144Hz
XL2546K最大40W、標準32WフルHD/240Hz
EX2510S最大47W、標準18WフルHD/165Hz
AW2524HFONモード時18.5WフルHD/500Hz

■27インチ前後

製品名消費電力スペック
Optix MAG274QRF-QD使用時37WWQHD/165Hz
EX2710Q最大70W、標準29WWQHD//165Hz
27GN60R-B最大34W、標準値32WフルHD/144Hz
EX-GCU271HXAB最大110W、通常使用時42.4W4K/160Hz

■32インチ前後

製品名消費電力スペック
ROG Swift PG32UQ使用時52W4K/144Hz
EX3210U最大160W、標準48W4K/144Hz
Optix MPG321UR-QD使用時42W4K/144Hz
M32U最大140W4K/144Hz
G3223Q最大121W、ONモード時33.7W4K/144Hz

■ウルトラワイド

製品名消費電力スペック
S3422DWG最大90W、ONモード時30WUWQHD/144Hz
34WP65C-B最大45W、標準時42WUWQHD/160Hz
AW3423DW最大200W、ONモード時42.3WUWQHD/175Hz

各ゲーミングモニターで消費電力は大きく違う?:まとめ

消費電力は使い方で変わりますし、カタログスペックも目安にしかなりませんが、ゲーミングモニターによって消費電力はかなり違うことがわかりました。

年間で考えると大きな差になることもあるので、少しでも電気代を抑えたい人は、性能だけでなく消費電力にも注目して選んでみてはいかがでしょうか。

関連記事
おすすめの人気ゲーミングモニター31選&選び方【2024年最新】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-ゲーミングモニター
-