ゲーミングモニター

XV240YPbmiiprfx|165Hz/0.5msゲーミングモニターで格上のプレイ環境に

2020年10月20日

acerより、「瞬間の動きも逃さない」なめらかで残像を極限までおさえた映像を実現し、ゲームでの勝利と画質を求める人に向けられた、23.8型IPSフルHDゲーミングモニター「XV240YPbmiiprfx」が登場。

高速のIPSパネルをそなえ、速くて美しい「ひとつ格上のゲーム環境」でプレイできるとしているのが魅力。

さっそくそのスペックに注目していきたい。

XV240YPbmiiprfxの特徴

  • 勝つための165Hz駆動、0.5ms応答速度
  • 画質にこだわったHDR対応IPSパネル
  • 角度や高さ調整ができる多機能スタンド
  • 現在の価格 3万円前後

165Hz駆動、0.5ms応答で戦いを有利に

「XV240YPbmiiprfx」は、最大165Hzのリフレッシュレートや最速0.5msの高速応答速度など、ゲームで有利に戦うための機能を装備したゲーミングモニターだ。

わずかな反応の差が勝敗をわけるゲームでは特に効果を発揮し、なめらかでクッキリとした映像によって、敵の行動をとらえやすくなるのがメリット。

「オンライン対戦で勝ちたい」「少しでもライバルに差をつけたい」そんな人に向けられたスペックとなっている。

高速リフレッシュレートは、ゲームで勝つための強力な武器となるのはもちろん、ヌルヌルと動くとても気持ちのいい操作感をあじわえるのが特長。

このため勝利にこだわるガチなゲーマーでだけでなく、より快適なゲームを楽しみたい人にも高速なリフレッシュレートはオススメだ。

ただしリフレッシュレートを高速にするほど、ゲームによってはパソコンに大きな負荷がかかる場合もある。

スペック不足でカクカク動作にならないように、ゲーミングパソコンなど十分なスペックのパソコンを用意しておきたい。

より美しくゲームを楽しむIPSモニター

「XV240YPbmiiprfx」には、液晶パネルを囲むフレームをなくした「ゼロフレームデザイン」と鮮やかなIPSパネルが採用されており、ダイナミックで臨場感のあるゲームをプレイできるとしているのが特長だ。

HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応することで表示できる明るさの幅が広がり、よりリアルに近い映像を表現

ゲームや映画などのHDRコンテンツを存分に楽しむことができるなど、画質にもこだわりたいゲーマー向けの仕様となっている。

目に優しい設計と高機能スタンドを搭載

「XV240YPbmiiprfx」の画面には、目の疲れの原因になるとされるフリッカー(ちらつき)やブルーライトをおさえる機能のほか、明るさを調整する「ローディミング機能」が搭載されており、プレイヤーの目を優しくケアする設計となっている。

少しでも目への負担を軽くすることで疲れをおさえることができ、長時間ゲームをプレイするときのパフォーマンス維持を手助けしてくれるのが魅力だ。

付属のスタンドは、最大120mmの高さ調整、角度調整、90度回転、水平回転に対応し、画面を見やすい位置にバシッと設定できる。

見にくく姿勢の悪い状態でのプレイは体に負担がかかりやすくなるため、がっつりゲームをすることが多いゲーマーにとって最適な仕様だ。

XV240YPbmiiprfx 主なスペック

■画面

  • パネルサイズ:23.8型ワイド
  • パネルタイプ:IPSパネル、非光沢
  • 表示領域:527×296mm
  • 最大解像度:フルHD(1920×1080)
  • アスペクト比:16:9
  • 応答速度:2ms(GTG)/0.5ms(GTG、Min.)
  • 画素ピッチ:0.274mm
  • 表示色:約1670万色
  • 色再現性:sRGB 99%
  • ハイダイナミックレンジ:HDR10対応
  • 視野角度:水平178°/垂直178°
  • 輝度:250cd/㎡(白色LED)
  • コントラスト比:最大100000000:1(ACM)、通常1000:1

■入出力端子

  • 入力端子:HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.2×1
  • 音声入力端子:なし
  • ヘッドホン端子:あり

■入力周波数

  • 水平:30~185kHz(HDMI)、185kHz(DisplayPort)
  • 垂直:48~165Hz(HDMI/DisplayPort)

■オーディオ

  • スピーカー:2W+2Wステレオスピーカー

■主な機能

  • ブルーライトシールド
  • フリッカーレス
  • チルト角:上20°/下5°
  • スイベル機能:360°
  • 高さ調整機能:最大120mm
  • ピボット機能:時計回り90°/反時計回り90°
  • VESAマウント:100×100mm

■消費電力

  • 通常:25W
  • 最大:50W
  • スタンバイ:0.50W
  • オフモード:0.40W

■サイズ・重量

  • サイズ:約540×379~499×234mm
  • 重量(スタンドあり):約4.93kg
  • 重量(スタンドなし):約3.4kg

まとめ

「XV240YPbmiiprfx」は、ゲームで「勝つ」ことだけでなく、ゲームを存分に、快適に楽しみたい人へ向けられた23.8型のゲーミングモニターだ。

興味のある方はぜひ一度、チェックしてみてはいかがだろうか。

関連記事
【2022年最新】おすすめ人気ゲーミングモニター30選|選び方も解説

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングモニター
-, ,