ゲーミングデバイス ゲーミングヘッドセット

HyperXおすすめゲーミングヘッドセット9選【2022年最新】

2022年11月25日

「HyperX(ハイパーエックス)のおすすめゲーミングヘッドセットを知りたい。」

このような悩みに答えます。

この記事でわかること

  • HyperXゲーミングヘッドセットの選び方
  • HyperXゲーミングヘッドセットのおすすめ9選

ゲーミングヘッドセットを探していると、HyperXの製品が候補に挙がることもあるでしょう。

ですが、たくさんの種類があってどれを選べばいいのかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、HyperX製のおすすめゲーミングヘッドセットをご紹介。選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

HyperXゲーミングヘッドセットの選び方

接続方式(有線・無線)で選ぶ

まずは、有線接続と無線(ワイヤレス)接続に注目。各接続タイプの特徴は、以下になります。

■有線接続

有線は遅延が少なく、安定した接続が可能です。このため、FPSなど一瞬の判断が必要なゲームに対応できることが特徴。また、比較的安価で高機能な製品が多く、初心者におすすめです。

一方で、操作中にケーブルを引っかけて、プレイに影響が出てしまうことも。

最悪の場合、断線して使えなくなるので、ケーブルの長さがプレイ環境に適しているかを確認しておきましょう。

■無線(ワイヤレス)接続

無線接続は、ケーブルに縛られない、自由で快適な操作感が特徴。さらに最近では、技術の向上で無線でも高い安定性と低遅延を実現する製品があり、幅広い用途で選びやすくなりました。

デメリットは、有線に比べ高価な傾向にあるところ。また充電が必要で、接続する機器が、USBやBluetooth接続に対応していなければなりません。

とはいえ、有線&無線の両方で接続できる製品が増えてきているため、価格以外のデメリットはカバーすることが可能です。

接続方法で選ぶ

同じ有線・無線モデルでも、有線にはUSBや3.5mm接続、無線にはUSBドングルを使用した高速通信やBluetoothがあります。

有線の3.5mmは、手軽でさまざまな機器に対応できることが特徴。だたし、ヘッドセットの機能が制限される場合もあるので、購入前に必ず確認しておきましょう。

そしてBluetoothは、ドングルがなくても使えるところが便利。ですが遅延を感じやすいため、FPSのような速いゲームをプレイする場合は、ドングル使用の高速通信をおすすめします。

サラウンド対応を確認

5.1chサラウンドサウンドや7.1chサラウンドサウンドなど、立体音響に対応した製品では、左右に加えて前後や上下から聞こえる音を再生できます。

これにより、臨場感あふれるサウンド体験を実現し、ゲームや映画では優れた没入感を味わえることが特徴。

また効果に個人差はありますが、FPSゲームでは音で敵の位置を把握しやすくなるため、オンライン対戦を有利に展開することが可能です。

HyperXゲーミングヘッドセットおすすめ9選

これまでの解説を踏まえて、HyperXのおすすめゲーミングヘッドセットを紹介します。

【有線】HyperX Cloud Revolver +7.1 HHSR1-AH-GM/G

接続タイプ有線
接続方法3.5mm、USB
サラウンドサウンド対応

7000円台の手頃な価格ながら、7.1サラウンドサウンドを楽しめます距離と奥行きが鮮明になるため、FPSで優位に立つことが可能。便利なUSBコントローラー付きで、操作性も抜群です。

【有線】HyperX Cloud Stinger 2 Core 683L9AA

接続タイプ有線
接続方法3.5mm
サラウンドサウンド対応

重さ266g、PC向けの軽量モデルで、長時間ゲームやテレワークにぴったり。また2年分のDTS Headphone:X空間オーディオライセンスが付属し、臨場感あふれるサウンドを実現します。

【有線】HyperX Cloud Stinger 2 519T1AA

接続タイプ有線
接続方法3.5mm
サラウンドサウンド対応

低反発クッションと高品質レザーレットを採用。マイクは跳ね上げるだけで、瞬時にミュートできます。さらに、右側イヤーカップに音量コントローラーがあり、高い快適性を備えています。

【有線・ワイヤレス】HyperX Cloud MIX HX-HSCAM-GM

接続タイプ有線・ワイヤレス
接続方法3.5mm、Bluetooth
サラウンドサウンド-

3.5mmとBluetoothで幅広い機器に対応し、圧倒的な利便性を誇ります。マイクは脱着式で、携帯性重視で取り外しても内蔵マイクが利用可能。有線モードでは、ハイレゾ再生に対応します。

【ワイヤレス】HyperX Cloud Stinger Core Wireless HHSS1C-KB-WT/G

接続タイプワイヤレス
接続方法2.4GHz
サラウンドサウンド-

8000円台の手頃な価格ながら、高速の2.4GHzワイヤレスを搭載。FPSなどの速いゲームでも、自由で快適なプレイが可能です。接続にはUSBレシーバーを使用し、PC・PS5・PS4に対応します。

【ワイヤレス】HyperX Cloud Core Wireless 4P5D5AA

created by Rinker
ハイパーエックス(HyperX)
接続タイプワイヤレス
接続方法2.4GHz
サラウンドサウンド対応

ゲームグレードの2.4GHz接続で、フル充電なら最大20時間プレイできます。Discord認証のノイズキャンセリングマイクは、取り外しが可能。耐久性の高いアルミフレームを採用しています。

【ワイヤレス】HyperX Cloud Flight S HX-HSCFS-SG/WW

接続タイプワイヤレス
接続方法2.4GHz
サラウンドサウンド対応

カスタムチューニングされたHyperX7.1サラウンドサウンドに対応。30時間のロングバッテリーを備えており、充電には付属のUSBケーブルを使用するほか、Qiワイヤレス充電も可能です。

【ワイヤレス】HyperX Cloud II Wireless HHSC2X-BA-RD/G

接続タイプワイヤレス
接続方法2.4GHz
サラウンドサウンド対応

大型の53mmドライバーと7.1サラウンドで、没入感あるサウンドを体験できます。プラグアンドプレイ機能により、PC・PS4・Switchでは、レシーバーを差し込むだけですぐ使用できます。

【ワイヤレス】HyperX Cloud MIX Buds 4P5D9AA

接続タイプワイヤレス
接続方法2.4GHz、Bluetooth
サラウンドサウンド対応

完全ワイヤレスタイプのイヤホンで、Bluetoothのほか、ドングルを使用する2.4GHzのデュアルワイヤレスを搭載。また、IPX4規格の防水性能を備えているので、外出先でも手軽に使えます。

まとめ

HyperXのゲーミングヘッドセットは、PSやSwitchなど家庭用ゲーム機向けのラインナップが充実しており、幅広いユーザーに対応できることが特徴。

コストパフォーマンスの高いモデルが豊富に用意されているので、ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりのヘッドセットを見つけてみてください。

関連記事
【2022年最新】FPS向けおすすめゲーミングヘッドセット20選

続きを見る

【Amazon】でお得に買い物をする方法!

チャージタイプのAmazonギフト券なら、5000円以上の現金チャージをするたびに最大2.5%のポイントが貯まるのでおすすめ!

支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが可能。ポイント率は、チャージ金額や通常・プライム会員によって変わるので活用しよう!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonギフト券「チャージタイプ」を見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングデバイス, ゲーミングヘッドセット
-,