ゲーミングヘッドセット

ソニー「INZONE H9/H7/H3」ゲーミングヘッドセット

2022年7月15日

ソニーのゲーミングブランド「INZONE(インゾーン)」より、ゲーミングヘッドセット「INZONE H9」「INZONE H7」「INZONE H3」の3機種が登場。

この記事では、各ゲーミングヘッドセットの特長と、主なスペックについて解説していきます。

ノイズキャンセリング搭載:INZONE H9

INZONE H9 主な特徴

  • 2.4GHz/Bluetooth接続
  • ノイズキャンセリング搭載
  • 高品質ソフトフィットレザー

「INZONE H9」は高速2.4GHzワイヤレスを備えたゲーミングヘッドセットで、音の遅延を感じることなく、自由で快適なゲームを楽しめることが特長。

Bluetoothとの同時接続に対応するため、2.4GHz接続でPCゲームをプレイしながら、スマホとBluetooth接続で通話やボイスチャットの利用が可能です。

また、ソニーならではの高度ノイズキャンセリング機能の搭載で、エアコンやPCファンなどのノイズを抑制することで高い没入感を実現。

さらにPCソフトウェアで立体音響設定を有効にすれば、7.1chサウンドと360立体音響技術による優れた音の定位感で、ゲームを有利に展開できます。

イヤーパッドには、高品質のソフトフィットレザーを採用。安定性と耳当たりの良さを兼ね備えることで、長時間快適に利用できる設計となっています。

INZONE H9 主なスペック

  • ドライバーユニット:40mmドーム型(EDCCAボイスコイル採用)
  • マグネット:ネオジウム
  • 質量:約330g
  • ワイヤレス接続方式:2.4GHz無線接続
  • マイク指向特性:両指向性
  • マイク有効周波数帯域:100Hz~8000Hz
  • ヘッドホン周波数特性:5Hz~20000Hz(JEITA)
  • Bluetooth通信方式:Version5.0
  • 対応コーデック:SBC、AAC

最大40時間ロングバッテリー:INZONE H7

INZONE H7 主な特徴

  • 2.4GHz/Bluetooth接続
  • 最大40時間のバッテリー駆動
  • Perfect for PlayStation5

「INZONE H7」は、2.4GHzとBluetooth接続のデュアルワイヤレスヘッドセット。ゲーム向けの低遅延接続と、通話向けのBluetoothを同時に利用できます。

「INZONE H9」と比べノイズキャンセリング機能は非搭載ですが、最大40時間のロングバッテリーと、10分の充電で60分使用できる急速充電が特長。

さらに充電しながら使うこともできるので、大事な大会前やオンライン対戦時でも、バッテリーの残量を気にすることなく存分にゲームを楽しめます。

また「Perfect for PlayStation5」対応機種のため、音量やバッテリー残量など、ヘッドセットの状態をゲーム画面上で確認することが可能。

立体音響技術「Tempest 3D AudioTech」への対応はもちろん、2.4GHz接続時には、本体操作でゲームとボイスチャットの音量バランスを変更可能です。

INZONE H7 主なスペック

  • ドライバーユニット:40mmドーム型(EDCCAボイスコイル採用)
  • マグネット:ネオジウム
  • 質量:約325g
  • ワイヤレス接続方式:2.4GHz無線接続
  • マイク指向特性:両指向性
  • マイク有効周波数帯域:100Hz~8000Hz
  • ヘッドホン周波数特性:5Hz~20000Hz(JEITA)
  • Bluetooth通信方式:Version5.0
  • 対応コーデック:SBC、AAC

低遅延で安定の有線タイプ:INZONE H3

INZONE H3 主な特徴

  • 3.5mm&USB有線ヘッドセット
  • 1万円台前半のコスパモデル
  • 7.1ch・360立体音響技術搭載

「INZONE H3」は有線タイプのゲーミングヘッドセットで、3.5mmとUSBによるシンプルな接続なので、さまざまなデバイスに対応できることが特長です。

今回登場の「INZONE」ゲーミングヘッドセットでは、エントリーモデルで、「INZONE H9」に比べると3分の1くらいの価格で購入することが可能。

有線ですが7.1chサウンドや360立体音響にも対応するので、遅延や充電を気にせずゲームを楽しみたい人や、コスト抑えたい人におすすめです。

イヤーパッドには、さらさらした肌触りのナイロン素材を採用。締め付け感を感じにくく側圧を最適化したことで、長時間プレイの快適性を高めています。

INZONE H3 主なスペック

  • ドライバーユニット:40mmドーム型(CCAWボイスコイル採用)
  • マグネット:ネオジウム
  • 質量:約299g
  • ヘッドホン感度:92dB/mW
  • ヘッドホン再生周波数帯域:10Hz~20000Hz(JEITA)
  • インピーダンス:36Ω(1kHzにて)
  • 最大入力:1500mW(IEC)
  • マイク指向特性:単一指向性
  • マイク有効周波数帯域:100Hz~8000Hz

INZONE H9/H7/H3 比較表

INZONE H9INZONE H7INZONE H3
立体音響
ノイズキャンセリング--
イヤーパッドソフトフィットレザー(合成皮革)ナイロンナイロン
接続方式2.4GHzワイヤレス接続/Bluetooth2.4GHzワイヤレス接続/Bluetooth3.5mm/USB
バッテリー最大32時間
(ノイズキャンセリングOFF時)
最大40時間-
PCソフトウェア「INZONE Hub」
Perfect for PlayStation5○(操作性&ステータス表示機能)○(操作性&ステータス表示機能)-

まとめ

ソニー「INZON」から登場のゲーミングヘッドセットは、ゲーム向けに最適化された立体音響で、迫力と臨場感あるサウンドを楽しめることが魅力です。

また、FPSのような音の定位感が重要なゲームでは優位に立つことが可能なので、勝利を求めるゲーマーはぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
【2022年最新】FPS向けおすすめゲーミングヘッドセット20選

続きを見る

【Amazon】でお得に買い物をする方法!

チャージタイプのAmazonギフト券なら、5000円以上の現金チャージをするたびに最大2.5%のポイントが貯まるのでおすすめ!

支払いは、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いが可能。ポイント率は、チャージ金額や通常・プライム会員によって変わるので活用しよう!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%

Amazonギフト券「チャージタイプ」を見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングヘッドセット
-, ,