ゲーミングデバイス

ゲーマー飯【ゲーミングゼリー&ゲーミングラムネ】で勝利せよ

2021年9月12日

森永製菓より、激しい対戦で脳を酷使するゲーマー向けのゲーミングゼリー「GAME BOOSTER」および、「食べるエナジードリンク」とした大粒ラムネ「GAME BOOSTER2」が登場している。

どのような成分なのか、さっそく確認していきたい。

ゲーマーのための栄養補給「GAME BOOSTER」

ゲーミングゼリー「GAME BOOSTER」は、森永製菓「inゼリーシリーズ」のゲーマー向けをうたう商品。

3種の糖質、果糖・ブドウ糖・デキストリンを配合しており、アミノ酸の一つGABAやビタミンAが含まれる。

味はブルーベリー、1袋150gで、エネルギーは150kcal。

おすすめの飲用シーンとして、集中してゲームをプレイしたい場合や長時間プレイの合間、小腹が空いたときをあげている。

栄養成分表(1袋150g当り)

・エネルギー:150kcal
・たんぱく質:0g
・脂質:0g
・炭水化物:37.5g
・食塩相当量:0.13g
・ナイアシン:12.2~22.2mg
・パントテン酸:2.3~18.0mg
・ビタミンA:400~1200μg
・ビタミンB1:1.0~2.5mg
・ビタミンB2:1.1~2.3mg
・ビタミンB6:1.0mg
・ビタミンB12:1.5~5.3μg
・ビタミンD:6.2~14.4μg
・葉酸:140~700μg
・γ-アミノ酪酸(GABA):28mg
・ブドウ糖:8g
・果糖:11g
・マルトデキストリン:15g配合

勝つためのゲーミングラムネ「GAME BOOSTER2」

「頂点を目指し、挑戦するあなたへ!」として登場した「GAME BOOSTER2」は、ブドウ糖とカフェインを同時にとれる大粒ラムネ。

ゲーム中はもちろん、眠気を覚まして仕事や勉強に集中したいときに、手軽に素早くエネルギーを補給できる。

1袋あたりのカフェインは40mg、エネルギーは134kcal。

あらゆる場面で頑張りたい人のための「たべるエナジードリンク」として販売されている。

栄養成分表(1袋36g当り)

・エネルギー:134kcal
・たんぱく質:0g
・脂質:0.4g
・炭水化物:32.5g
・食塩相当量:0g
(推定値)
・栄養成分表に含まれないもの:カフェイン40mg

ブドウ糖とは

ブドウ糖は、動物や植物が活動するために必要なエネルギーとなる糖類。

グルコースのことで、日本ではぶどうから発見されたためブドウ糖と呼ばれる。

脳のエネルギーになる物質はブドウ糖のみといわれており、人体にとって重要な栄養素となっている。

ゲーミングゼリーTwitter口コミ

ゲーミングラムネTwitter口コミ

まとめ

ゲーミングゼリー&ゲーミングラムネは、ブドウ糖および、カフェインを素早く摂取できることが特長だ。

大会やランクアップ前のここぞという勝負前に、脳のエネルギーを補給したり、眠気を覚ましたりするのに役立つ。

興味のある方はぜひ一度、チェックしてみてはいかがだろうか。

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴25年以上。PC、ゲーム、ブログを愛しています。 ゲームは主に格ゲー、MMOをプレイ。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームで勝つためのゲーミングデバイス情報やPC生活に役立つ情報を発信しています。

-ゲーミングデバイス
-