当サイトには広告が含まれます ゲーミングモニター

「VG271UM3bmiipx」レビュー|特徴&スペック解説

「VG271UM3bmiipxはどんなゲーミングモニター?機能やスペックについて知りたい。🤔

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 「VG271UM3bmiipx」の特徴とスペック情報
  • 「VG271UM3bmiipx」の基本仕様まとめ

この記事では、Acer(エイサー)製「VG271UM3bmiipx」の特徴や基本仕様をまとめています。

また、搭載する機能・技術の解説もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読めば、どんな製品かサクッと理解できます!

VG271UM3bmiipxの特徴

ポイント

  • 27インチ・WQHD
  • 180Hzリフレッシュレート
  • 応答速度0.5msのIPSパネル

「VG271UM3bmiipx」は、応答速度0.5ms、最大リフレッシュレート180Hzの高速ゲーミングモニターです。

27インチの画面には、鮮やかなIPSパネルを採用し、解像度はWQHDをサポート。

さらに、DCI-P3 95%の広色域をカバーしており、画質とスピードの両立を実現しています。

現在価格は、Amazon.co.jpで4万2000円台。

ゲームはもちろん、仕事や普段使いにも活躍でき、フルHDよりワンランク上の環境を手にしたい人におすすめです。

VG271UM3bmiipxの主なスペック

パネルサイズ27型ワイド
パネルタイプIPS
解像度2560×1440
リフレッシュレート最大180Hz
視野角水平178°/垂直178°
輝度250cd/㎡
コントラスト比1000:1
応答速度1ms(GTG)/0.5ms(GTG, Min.)
最大表示色約1670万色
色域DCI-P3 95%
HDRHDR10
スピーカー2W+2Wステレオスピーカー
サイズ約614×475×240mm
重量約4.2kg
接続HDMI×2、DP
ヘッドホン端子
消費電力通常26W

主なパッケージ内容物

内容物

  • モニター本体
  • DisplayPortケーブル(1.5m)
  • HDMIケーブル(1.5m)
  • 電源ケーブル(1.5m)
  • ユーザーガイド
  • 台座
  • 支柱
  • 保証書
  • 修理依頼書

VG271UM3bmiipxの基本仕様

Amazon商品リンク

「VG271UM3bmiipx」の基本仕様をチェックしていきます。

デザイン

スタンド付きの場合、サイズは約614×475×240mm、重量は約4.6kg。

スタンド無しの場合、サイズは約614×367×66mm、重量は約4.2kg。

台座寸法は、約335×240mm。

フレームを極限まで薄くしたゼロ・フレームデザインなので、スタイリッシュな印象です。

ゲーミング性能

オーバードライブをExtremeに設定すれば、応答速度は0.5ms(GTG)を誇ります。

そして最大リフレッシュレートは180Hzなので、FPSのような激しいアクションゲームで優位に立てます。

さらに、ディスプレイ同期のFreeSync Premiumを備えるため、低遅延かつスムーズなプレイが可能です。

ただし、オーバードライブがExtreme設定のとき、FreeSync Premiumは利用できません。

また、HDMIでWQHD表示する場合、最大リフレッシュレートは144Hzになるので注意しましょう。

ディスプレイ

画面サイズは27インチで、24インチ前後じゃ物足りない人にぴったり。

パネルはIPS方式なので、色鮮やかな色彩と178°の広い視野角が特徴です。

IPSパネルは角度による色の変化が少なく、ほぼどこから見ても鮮明に映し出せます。

このため、速さだけでなく、画質も大事にしたいゲーマーにおすすめです。

また、解像度はWQHDなので、より高精細な表示が可能。作業領域はフルHDの約1.8倍あり、さまざまなデスクワークを効率よく進められます。

色域・HDR

色域はDCI-P3 95%で、ゲーミングモニターとしては優秀な性能です。

色の再現性が高いので、クリエイティブ作業にも活用でき、苦手な用途がありません。

またHDR機能として、HDR10に対応。

映画などのHDRコンテンツでは、よりリアリティある映像を楽しめます。

スタンド機能

スタンド調整機能は、上下角度を上20°~下5°に動かせるチルトのみ。

高さを変えたり回転させたりはできないので、自分に合った位置に固定するには、少し工夫が必要です。

とはいえ、100×100mmのVESAマウント対応なので、モニターアームを取り付けできます。

モニターアームを使用すれば、自由自在に位置を調整でき、さらにモニター下のスペースを有効活用できます。

入出力端子

映像入力は、DisplayPortとHDMI×2が用意されています。

複数のデバイスを同時に接続しておけるので、ケーブルを抜き差しする手間を省けます。

オーディオ関連には、ヘッドホン端子を装備。

内蔵スピーカーに加え、ヘッドセットや外部スピーカーからも音声を再生できます。

まとめ

「VG271UM3bmiipx」は、高速性と色の再現性に優れたIPSパネルによって、幅広いゲームを快適に楽しめることが特徴です。

解像度がWQHDなので、あらゆる用途において、フルHDよりもワンランク上の環境を実現。

仕事や普段使いにもバリバリ活用できるので、興味のある方はぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
おすすめの人気ゲーミングモニター31選&選び方【2024年最新】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-ゲーミングモニター
-