当サイトには広告が含まれます ゲーミングモニター

「XV275UXymiiprx」レビューまとめ|特徴&スペック

「XV275UXymiiprxはどんなゲーミングモニター?機能やスペックについて知りたい。」

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 「XV275UXymiiprx」の特徴とスペック情報
  • 「XV275UXymiiprx」の基本仕様まとめ

この記事では、Acer(エイサー)製「XV275UXymiiprx」の特徴や基本仕様をまとめています。

また、搭載する機能・技術の解説もしているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読めば、どんな製品かサクッと理解できます!

XV275UXymiiprxの特徴

ポイント

  • 27インチ・WQHD
  • 240Hzリフレッシュレート
  • 応答速度0.5msのIPSパネル

「XV275UXymiiprx」は、27インチのWQHDゲーミングモニターです。最大リフレッシュレートは240Hz、応答速度は0.5msで、スピード感あるゲームを有利に展開します。

パネルはIPS方式で、色鮮やかな画質と高速描写の両立を実現。また、デルタE2未満の優れた色精度を誇り、HDR10をサポートするため、臨場感ある映像表現が可能です。

現在価格は、Amazon.co.jpで6万円台になります。内蔵スピーカーのほか、高機能スタンドを備えるので、ゲームや仕事でワンランク上の環境を求める人におすすめです。

XV275UXymiiprxの主なスペック

パネルサイズ27インチ
パネルタイプIPS
解像度2560×1440
リフレッシュレート240Hz
視野角水平垂直178°
輝度300cd/m2
コントラスト比100000000:1(DCR)
応答速度0.5ms(GTG, Min.)
最大表示色10億7000万
色域sRGB 99%
HDRHDR10
スピーカー搭載
サイズ539×614×232mm
重量4.72kg
接続HDMI×2、DP
ヘッドホン
消費電力24W

XV275UXymiiprxの基本仕様

引用元:https://www.acer.com/jp-ja/monitors/gaming/nitro-xv5/pdp/UM.HX5SJ.X01

「XV275UXymiiprx」の基本仕様をチェックしていきます。

デザイン

スタンド付きサイズは、高539×幅614×奥行232mm。

スタンド無しサイズは、高362×幅614×奥行78mm。

重量は、スタンドありで約6.31kg、スタンド無しで約4.72kgとなっています。

ゲーミング性能

応答速度は、高速の0.5ms(GTG)まで改善できます。

最大リフレッシュレートは、240Hzに対応。

瞬時の動きを逃さないクリアな表示が可能なので、競技性の高いタイトルで優位に立てます。

ただし、WQHD/240Hzをサクサク動作させるには、高性能なゲーミングPCが必要なので注意しましょう。

また、HDMIでWQHD表示する場合、最大リフレッシュレートは144Hzになります。

ディスプレイ

引用元:https://www.rtings.com/

パネル

パネルの種類は、IPS(In Plane Switching)です。

発色に優れ、色彩豊かな画像を表現できるため、苦手なジャンルがありません。

178°の広い視野角を持ち、角度をつけても色の変化が少ないため、マルチモニターにぴったりです。

サイズ・解像度

画面サイズは27インチで、24インチよりも、迫力ある映像を楽しめます。

解像度は2560×1440のWQHDに対応し、映像の細かな部分まで、より鮮明に映し出すことが可能。

また情報量はフルHDの約1.8倍あり、複数のウィンドウを並べられるため、効率よく作業を進められます。

色域

色域はsRGB 99%で、ゲーミングモニターとしては標準的な性能です。

色の再現性はまずまずなので、シューティング系からRPG系まで、幅広く活躍します。

さらに、動画視聴や普段使い、一般的なデスクワークもこなせます。

AMD FreeSync Premium

ディスプレイ同期機能は、FreeSync Premiumをサポートします。

対応機器と連携すれば、カクつきやティアリングと呼ばれる画面のズレを抑えることが可能です。

これにより、低遅延かつ、スムーズなゲームプレイを実現します。

入出力端子

引用元:https://www.acer.com/jp-ja/monitors/gaming/nitro-xv5/pdp/UM.HX5SJ.X01

映像端子

映像入力は、HDMI×2、およびDisplayPortの2系統です。

端子が豊富に用意されているので、PCやゲーム機、レコーダーを複数同時に接続しておけます。

遊ぶゲーム機を変えるたびに、ケーブルを抜き差しする手間がありません。

音声端子

オーディオ関連では、ヘッドホン端子を装備。

内蔵スピーカーに加え、お気に入りの外部スピーカーやヘッドホンからも、音声を再生できます。

スタンド機能

付属のスタンドは、チルト・スイベル・高さ・回転のフル調整に対応します。

ベストな位置にバッチリ固定できるので、長時間でも、疲れにくい環境が手に入るでしょう。

さらに、VESAマウント付きなので、モニターアームの取り付けもOKです。

モニターアームを利用すれば、台座が必要なくなり、モニター下のスペースが広がります。

まとめ

「XV275UXymiiprx」は、240Hzリフレッシュレート&0.5ms応答速度によって、ハイスピードなプレイを実現します。

解像度がWQHDであり、ワンランク上の画質で4Kよりは負荷を抑えられるため、性能と負荷のバランスに優れることが特徴。

フルHDじゃ物足りない、勝利にも画質にもこだわりたい、そんな欲張りゲーマーはぜひ一度チェックしてみてください。

関連記事
おすすめの人気ゲーミングモニター31選&選び方【2024年最新】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-ゲーミングモニター
-