当サイトには広告が含まれます ゲーミングPC

RTX4070 Ti SUPER搭載おすすめBTOゲーミングPC

「RTX 4070 Ti SUPER搭載のおすすめゲーミングPCを知りたい。」

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • RTX 4070 Ti SUPERの特徴とスペック情報
  • RTX 4070 Ti SUPER搭載のおすすめゲーミングPC

本記事は、NVIDIA GeForce RTX 4070 Ti SUPERの特徴やスペックについてまとめています。

また、RTX 4070 Ti SUPERを搭載したおすすめのゲーミングPCも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

RTX 4070 Ti SUPERの特徴や性能をざっくり解説

RTX 4070 Ti SUPERの特徴

RTX 4070 Ti SUPERは、RTX 40シリーズに新しく追加されたSUPERモデルの一つ。

位置付けとしては、RTX 4070 Tiの上位になるハイクラスGPUです。

このため現状では、WQHD~4Kの高解像度環境がメインターゲットになるでしょう。

RTX 4070 Ti SUPERの主なスペック

GPURTX 4070 Ti SUPERRTX 4070 Ti
アーキテクチャAda LovelaceAda Lovelace
CUDAコア84487680
RTコア数6660
ベースクロック2340MHz2310MHz
ブーストクロック2610MHz2610MHz
メモリ16GB GDDR6X12GB GDDR6X
メモリ速度21Gbps21Gbps
メモリバス256bit192bit
メモリ帯域幅672GB/s504GB/s
TGP285W285W

RTX 4070 Tiと比較すると、 RTX 4070 Ti SUPERでは、コア数が10%ほど引き上げられています。

CUDAコア数は7680→8448、RTコア数は60基→66基へアップ。

それでいて、TGPは285Wの据え置きなので、よりワットパフォーマンスが高まりました。

さらに希望小売価格にも変更がないため、発売直後の価格は、RTX 4070 Tiの発売時とあまり変わらない14万円台となっています。

よって、今後の値下げにもよりますが、コストパフォーマンスでもRTX 4070 Tiを超えそうです。

メモリ性能が強化されている

RTX 4070 Tiに比べ、RTX 4070 Ti SUPERでは、メモリ性能が明確に強化されています。

メモリバスは192bitから256bitになり、帯域幅も、504GB/sから672GB/sへ向上しました。

そしてメモリ容量は、GDDR6X 12GB→GDDR6X 16GBになり、約33%増加。

価格がRTX 4070 Tiとほぼ同様であることを考えると、メモリ性能の引き上げは、RTX 4070 Ti SUPERいちばんの魅力と言えるでしょう。

RTX 4070 Ti SUPERのフレームレートについて

主要25タイトルのフレームレート

海外メディアのTechPowerUpでは、RTX 4070 Ti SUPERで測定した主要25タイトルのfpsを、以下のページで公開しています。

ざっくりまとめると、フルHDにおける25タイトルの平均フレームレートは177.8fps。

RTX 4070 Tiは167.6fpsだったので、フルHD環境では、RTX 4070 Tiを約6%上回る結果となっています。

高解像度では高パフォーマンスを発揮?

続いて高解像度環境をチェックすると、WQHDでは137.5fps、4Kでは80.8fpsをたたき出しています。

RTX 4070 Tiと比較した場合、WQHDが128.2fpsなので約7.2%、4Kが72.8fpsなので約11%ほど向上しました。

メモリ性能の強化によるものなのか、フルHDでは伸びにくかった性能も高解像度ほど上昇する傾向のため、やはり高解像度向けのGPUと言えます。

結果として、ゲーミング性能の大幅アップにはいたらなかったものの、TGPが285Wのままなのは非常に魅力的。

今後価格が落ち着けば、コストを抑えつつ4K環境を目指す人にとって、RTX 4070 Ti SUPERは有力な候補になり得るでしょう。

RTX 4070 Ti SUPERに組み合わせるおすすめCPU

RTX 4070 Ti SUPERに組み合わせるCPUは、以下のモデルがおすすめ。

CPUスペック価格特徴
Core i7-14700/F20コア/28スレッド普通コスパ重視
Core i7-14700K/F20コア/28スレッドやや高いバランス重視
Core i9-14900/F24コア/32スレッド高い性能重視

上記のCPUであれば、RTX 4070 Ti SUPERとの相性は良好です。

コスパを重視するならCore i7-14700/F、バランスを重視するならCore i7-14700K/Fを検討してみましょう。

また、性能にこだわるなら、Core i9-14900/Fが狙い目。マルチスレッド性能が高いため、動画編集など、高負荷な作業にも対応しやすくなります。

RTX 4070 Ti SUPER搭載のおすすめBTOゲーミングPC

ここまでの解説を踏まえて、RTX 4070 Ti SUPER搭載のおすすめゲーミングPCを紹介していきます。

FRONTIER(フロンティア) FRGAG-B760/WS124/NTK

CPUCore i7-14700F
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
電源850W 80PLUS GOLD
価格272,800円

\ 高コスパモデル /

公式サイトで見る

期間限定セール中!

ポイント

圧倒的コスパ
第14世代のCore i7
大容量メモリ

納期が長め

現時点で最新世代のCore i7-14700Fを組み合わせたPCです。

最大5.40GHz、20コア28スレッドで、マルチスレッド性能に優れることが特徴。

さらに、32GBの大容量メモリを搭載しているため、動画編集やゲーム実況で有利になります。

弱みは受注生産なので、納期が1週間以上かかるところ。

とはいえ、27万円台の価格設定は圧巻であり、圧倒的なコスパを実現しています。

>>公式サイトをみる

FRONTIER(フロンティア) FRGLB760/WS123

CPUCore i7-14700F
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
電源850W 80PLUS GOLD
価格292,800円

\ 光るゲーミングPC /

公式サイトで見る

期間限定セール中!

ポイント

水冷CPUクーラー
32GBメモリ
850W GOLD

納期が1週間以上

第14世代のCore i7-14700F+大容量メモリを搭載したモデル。

PCケースの左側面には強化ガラスを採用し、前面3つ、背面1つに光るファンを搭載します。

さらに、CPUクーラーは水冷式で2基の光るファンがあり、高い冷却力と抜群のデザイン性が特徴です。

各LEDは、ケース上面のボタンで、簡単にON/OFFや発光パターンの変更が可能。

受注生産なので納期はやや長めですが、まずまずのコスパとなっており、ゲーミング部屋を鮮やかに彩ります。

>>公式サイトをみる

ドスパラ GALLERIA(ガレリア) RA7C-R47TS

CPUCore i7-14700F
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ16GB
ストレージ500GB M.2 NVMe SSD
電源750W 80PLUS GOLD
価格309,980円

\ 人気のGALLERIAシリーズ /

公式サイトで見る

36回まで分割手数料0円!

ポイント

Core i7-14700F
洗練されたデザイン
750W GOLD電源

ストレージ容量が少なめ

人気の高い、GALLERIAシリーズのRTX 4070 Ti SUPER搭載モデルです。

45度の傾斜を持つコンソールパネルによって、どの方向からでもアクセスしやすいことが特徴。

また、前面にはオンオフ可能なLEDライトが配置されており、好みで彩りを加えられます。

CPUは、最新世代のCore i7-14700Fで、メモリは必要十分な16GB。

ストレージが500GBでやや控えめですが、総合的なコスパはまずまずと言えるでしょう。

>>公式サイトをみる

パソコン工房 LEVEL-R67A-LC147KF-UTX

CPUCore i7-14700KF
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ16GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
電源800W 80PLUS GOLD
価格379,800円

\ 第14世代CPU+水冷クーラー /

公式サイトで見る

パソコン工房の安心サポート!

ポイント

高性能CPU
大型水冷CPUクーラー
最新のDDR5メモリ

価格が高め

CPUは、最大クロック数が5.6GHzのCore i7-14700KF。

メモリは高速なDDR5の16GB、電源は800W GOLDを搭載しています。

CPUクーラーは、360mmラジエーターの水冷式で、冷却面にも抜かりはありません。

また、ストレージは高速なNVMeの1TB。

サポートに定評のあるパソコン工房なので、初心者から上級者までおすすめです。

>>公式サイトをみる

mouse(マウスコンピューター) G-Tune FZ-I7G7A

CPUCore i7-14700KF
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
ストレージ2TB M.2 NVMe SSD
電源750W 80PLUS BRONZE
価格389,800円

\ もりもりスペック /

公式サイトで見る

24時間×365日電話サポート!

ポイント

水冷CPUクーラー
最新のDDR5メモリ
DVDスーパーマルチ

フルタワーなので場所をとる

CPUはCore i7-14700KFで、CPUクーラーは360mmの水冷タイプです。

メモリは、最新規格のDDR5であり、がっつり32GBを搭載しています。

さらに、もりもりの2TBストレージなので、より多くのゲームや動画ファイルを保存可能です。

ぱっと見やや高価に感じるものの、非常に充実した構成で、現在送料無料。

保証も標準で3年間となっており、24時間×365日の電話サポートが用意されています。

>>公式サイトをみる

STORM(ストーム) PGS-KFSTi47

CPUCore i7-14700F
GPUGeForce RTX 4070 Ti SUPER
メモリ32GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
電源850W 80PLUS GOLD
価格329,000円

\ デザイン&冷却重視 /

公式サイトで見る

CPUグリス無料アップグレード中!

ポイント

圧巻のデザイン性
ナノダイアモンドグリス
4基のRGBファンを搭載

派手な見た目はNGの人

PCケースに270°の強化ガラスを採用したゲーミングPCです。

4基のRGBファンに加え、画像表示機能が装備された水冷CPUクーラーを搭載。

さらに、CPUグリスにはナノダイアモンドを使用し、高い冷却力を誇っています。

メモリはバッチリの32GBで、ストレージは嬉しい1TB。

やや高価ですが、スタイリッシュな外観と実用的なスペックの両立を実現しています。

>>公式サイトをみる

RTX 4070 Ti SUPER搭載おすすめゲーミングPC早見表

型番・モデル価格特徴メーカー
FRGAG-B760/WS124/NTK
おすすめ!
272,800円コスパ重視フロンティア
FRGLB760/WS123292,800円光るゲーミングPCフロンティア
GALLERIA RA7C-R47TS309,980円人気ブランドドスパラ
LEVEL-R67A-LC147KF-UTX379,800円サポート重視パソコン工房
G-Tune FZ-I7G7A389,800円大容量ストレージマウスコンピューター
PGS-KFSTi47329,000円デザイン重視ストーム

まとめ

以上、RTX 4070 Ti SUPERのスペック情報とおすすめゲーミングPC紹介でした。

とりあえず、フロンティアのモデルがコスパ抜群なので、迷ったらコレでOK。

サポートを重視するなら、パソコン工房やマウスコンピューターのモデルを検討してみるとよいでしょう。

関連記事
【2月】フロンティアのセール情報&おすすめBTOゲーミングPC

続きを見る

  • この記事を書いた人

ミルミル

PCゲーマー歴30年。PC・ゲーム・ブログを愛しています。 70000PV達成、Twitterフォロワー数1万人。 当ブログ「ゲームPCライフ」では、ゲームや仕事で極上の環境を手にしたい人に向けて、ゲーミングデバイスやPCに関する情報を発信しています。

-ゲーミングPC
-